月別アーカイブ: 2017年4月

彼氏へお揃いの腕時計のプレゼント

私は彼氏の誕生日に腕時計をプレゼントしました。CASIOのwavecepterでソーラー電池で電波時計なのて一秒も狂わない時計です。定価は3万円~のものをジョーシンで18000円、送料合わせて2万円ぐらいで購入しました。腕時計をプレゼントした理由は3つあります。1つ目の理由は、私がCASIOの時計を気に入ってるからです。私が就職して一年目に電池の交換の要らない時計を自分へのご褒美に購入した時に、価格.comでソーラー時計を探したところ、特にCASIOのソーラー電波時計の評価がコストパフォーマンスが良いと評価が高かったからです。以前、swatchのオシャレな電池交換不要の時計を買ったけど、歩かないと充電されない仕組みだったのでスグに止まって意味がない時計でした。swatchの時計はバンドを交換すれば一生使えると思っただけに悔しい買い物でした。セイコーやシチズンの時計でもソーラー電池のものはありましたが、試験や仕事で一秒も無駄にしたくない時のために必要な時だけ使えればいいし、可愛いデザインは色々持っているので機能的でシンプルなCASIOのもの仕事用にを選びました。結果、正確な情報が手に入るのでtoeicで大活躍です。2つ目の理由は、彼氏が持っていた時計が外国人向けのゴツイデザインでやたら重かったので、軽い時計をあげたかったからです。3つ目の理由は彼氏はオシャレなファッションをしていることが多いので、服だと好みじゃなかったら無駄になりそうだったので実用品の時計にしました。

ペアの腕時計のセミオーダーメイドをしてみました

付き合っている人との記念日に、何か思い出に残るペアのものを持ちたいと思い、アクセサリーや共通の趣味のアウトドア道具などを検討していました。

でも日ごろから身に付けられて、あまり重たくない(物理的な重さではなく、気持ち的に)ものが良かったので、ペアの腕時計が丁度良いということになりました。

二人で意見を出し合って、安かろう悪かろうではなく、かといって高価なブランドでもない腕時計を探していましたが、なかなか二人の好みに合うものが見つからず、それが原因でケンカになることもありました。

ある時、インターネットで「Knot」という腕時計を知りました。

聞いたことのないブランドでしたが、日本製で文字盤やベルトが選べるセミオーダーができ、デザインもシンプルでかわいいものでした。

しかもペアでの刻印サービスが受けられる期間中だったので、週末にすぐに吉祥寺の店舗まで訪れました。

小さいお店にはお客さんで込み合っていましたが、サンプルを触りながら夢中で好みの組み合わせを選びました。

二人とも手が大きいので、文字盤は大きめのもの。

私はメタル系の腕時計を持っているので革のベルト、文字盤はありきたりな丸ではなく四角のもの。ここまでは二人共通のデザインで、色だけを変えてお揃いにしました。

裏面には二人のイニシャルを刻印してもらい、お気に入りの腕時計となりました。毎日愛用しています。

夫へのプレゼントには腕時計。

過去に夫へのプレゼントとして三度ほど腕時計をプレゼントしてきました。

一番最初は再就職のお祝いでオメガの腕時計を選びました。

もともと夫がオメガの腕時計を欲しがっていたので、もしプレゼントをするならば、オメガを贈ってあげたいと思っていました。

最初は少し予算不足でしたが、何とかプレゼント貯蓄が出来たので、すぐにオメガを購入できる店舗を周ったり、ネットショップも見て周りました。

その後、無事にオメガの時計を購入する事が出来まして、夫に贈りました。

まさかのプレゼントに凄く喜んでいた夫でした。

二度目のプレゼントは数年後のバレンタインデーでのプレゼントでした。

その時に選んだ腕時計はルミノックスと言う腕時計を選びました。

ラフに出来る時計なので、普段使いとして活躍出来そうだと喜んでいました。

三度はカシオの文字盤がブラウンでの腕時計にしましたが、三度目は昇進祝いとして贈りました。

とてもシンプルな時計ですが、深みがあって好みの腕時計だと言われました。

そして四度目に贈りたいと思っている腕時計はロレックスです。

また具体的に考えているだけですが、四度目は必ずロレックスを贈りたいと考えています。

今後もここぞの記念日には腕時計を贈りたいと思います。