腕時計がないと落ち着かない

携帯を持ち歩くようになっていても腕時計はいつも付けています。昔から付けているので落ち着かないということもあります。

携帯の時計だとちょっとずれていることもありますのでそうなると正確な時間を刻んでいるのはやっぱり腕時計だと感じます。

几帳面な性格なので時間をいつも気にするタイプなのです。そして誰かに聞かれたらすぐに答えられるのでそのような点は良いことだと思っています。

腕にしてるいるので邪魔な時もあるかもしれないですが、それほど気になることはありません。

携帯を持つようになってから腕時計をしてる人は少なくなったのかもしれません。人は人としてそれは全然気にしていません。

ずっと同じ時計を付けているのでそれもファッションの一部としてあるような感じです。特別高価なものではなく、ちょっとしたブランドのものです。2年に1回ぐらい電池が切れてしまうのが難点でもあります。ある程度のお金が貯まったらソーラー式の電波時計を買おうと思っています。私が買ったのは結婚する前だったのでその時はそのようなものがなかったので残念です。もしあったのならば長い目を見てソーラー式を買っていたかと思います。

今の時代は、100円均一にも売ってたりと時代は変わってきたと感じています。子供ならなくしても構わないこのようなものから買ってあげても良いかもしれません。ある程度の年齢になったらちょっと良いものをあげてもいいかなっと感じています。文字盤のところが傷つきにくいものを買ってあげたいです。